...pixelated

greetings from the world where the moon is always full

4/28/2007

zee sculpted prims

とりあえず記念かきこ。はなちゃんおしえてくれてありがとー <3

http://blog.secondlife.com/2007/04/27/the-advent-of-an-illustrious-age-of-sculpted-prims/

だごを質問攻めにして3Dソフト購入検討してみましたが、すでにあきらめムードの私。12万か……。いいよどうせオーガニックなシェイプのものあんまつくんないし。まずパソコンの買い換えが先だし。あとなんか言い訳あるかな。えーと。

cubeoverload.comなる謎のサイトのドメイン所有者がLLなのでなんだろうって話になってましたが、こういうことだったのね。うまいな。

4/27/2007

Added Value in SL

フォーラム見てたら、Starax Statoskyに関するスレが二つ目にとまりました。

ひとつは、Staraxの彫刻作品を売ってくれる人を探しているというもの。

もうひとつは、Staraxのフリービーに値段を付けて売ってるギョウ虫野郎がいるというもの。

ご存じない方のために申し加えておくと、Staraxはプリムの彫刻作品を主に作っていた人で、プリムでここまで自由に表現できるのかと驚くようなものを次々に作り出していました。知名度的にはSL第一の「芸術家」だったんじゃないかな。あと、いろんな彫刻作品をtemp rezで出せる魔法の杖というのもあって、これが15Kくらいと結構お高い万円なのに人気を集めていたのですが、残念ながら去年の夏頃にSLから去ってしまいました。SLのバージョンアップにともない、その杖をはじめとするいろんなものが機能しなくなり、それに対するLLの対応が不誠実きわまりないことに立腹してのことだと言われていますが、真実は不明です。以来、造形が飛び抜けてうまい人が現れるたびに「Staraxのaltじゃないか」とか言われてて面白いんですが、本人を知る人によると、もう二度と帰ってくることはないだろうとのことです。

で、この人のものを購入するには、すでに持っている人から譲ってもらう以外に方法はなくなったということになり、上のスレに見られるような諸々がおきているわけです。転売価格の高騰については耳にしていたんですが、ほんとなのねー。値段がどんどん上がるのを見込んで転売目的で買い占めている人の噂も耳にしました。笑える。

なんだか、RLで画家が死ぬと作品の価格が上がったりするのに似てて面白いですね。もう手に入らないという事実が付加価値になるというのは、「もの」が無限にコピー可能で劣化することがないSLではなかなかないことなので、非常に興味深いです。似た例でいうと、ファッションの方のチャリティーイベントなどで、人気デザイナーが1点限定のオークションを行って、結局ものすごい落札価格になるというやつがありますけど、そのデザイナーが他の誰にもその品物を渡さないという信頼を前提にしてるもんなあ。


ちなみに樹海にはelka所有のStarax鹿やStaraxシャチなどが放し飼いになってます。しかし、魔法の杖かっとけばよかったな。また今度また今度とか思ってるうちにいなくなったもんな。以前私のお客さんだった人がStarax作品をほぼコンプリートしていて、建物落成のお祝いに私にもプレゼントしてくれようとカスタマイズ依頼をしてくれたんですが、その直後にいなくなっちゃった。ちー。あとちょっとであたしもアート転がしで儲けられたのに!

4/25/2007

SL資格制度?

SL Certification

SLの製作スキル(現状プリムいじりとスクリプティング)に関して一定の基準になる資格制度を作ることで外注しやすくするみたいな。なんらかの客観的な指標ができることはいいことだと思います。でも個人的には資格とかめんどくさいこと嫌いなのでとらないと思うけどね!


が。

「こういう制度を作ろうと思うんだけど、みんなの意見を聞かせて!」みたいなLindenの投稿が各Conetent Creationフォーラムにあったんだけど、ほんとこういうときだけ「僕らはユーザーオリエンテッドな企業だぜ」みたいなふりすんのうまいよね。

で、よく読んでみると「でも運営は大変だからどこかサードパーティがやってくれないかなー♥」みたいなことが書いてあるの。もうね。

そういえば、SLBとか作ったFlipperさんが「LLが将来的に目指しているのはMySQL ABとかInterNICみたいな立ち位置なんじゃないの」ってブログで書いてて、それには同意なんですが、現状ユーザーにとってはむしろISPなんですよね。それなのにサービスずたずたサポートぼろぼろだから不満が噴出してる。インベントリの消失とか、L$の現金化に10日もかかってその間音沙汰まったくなしとか、サポート電話の回線がまったくつながらないとか。Yahoo BBでもあり得ないレベルだよね(知らないけど)。将来的なヴィジョンと現実との乖離が激しすぎなの。ユーザーからお金取ってる会社として今やるべきことやってから夢見てほしいな。

以前のような「壮大なベータテストに物好きがお金払って参加してLLと一緒にSLをつくってる」みたいな空気はすっかりなくなったのに、都合のいいときだけフレンドリーなガレージ企業みたいな顔されるのにはげんなりでございます。個人的に好きなLindenはたくさんいるけど、LLおよびSLにどうしてここまで萎え萎えになっちゃったのか思い出させられました。

……久々に書いたのにちょーネガティブ!

4/12/2007

4 days, 16 acres, 6000 prims

Fun vid from Lordfly.

http://blip.tv/file/191232